Nagasaki U Link
Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences 長崎大学学院医歯薬学総合研究科
 

不整脈の遺伝子解析に関するお知らせ

2016年3月1日

平素より、貴重な症例を遺伝子解析検査のためにご紹介いただき、誠にありがとうございます。当教室ではこれまで、科研費をはじめとした研究費で、ご依頼の遺伝子解析検査をすべて無料で実施して参りましたが、2016年4月より、先天性QT延長症候群と診断された症例に限り、遺伝子解析検査を一部、有料とさせていただきます。先天性QT延長症候群(1型・2型・3型)の遺伝子検査は2008年から保険償還されていること、当教室での解析検査の費用負担を軽減することなどが、その理由です。有料化の対象は、先天性QT延長症候群症例の遺伝子解析検査(1型・2型・3型の診断)のみです。1型・2型・3型ではないことがすでに判明している先天性QT延長症候群の更なる遺伝子解析や、変異が判明した患者の家族に対する遺伝子解析、Brugada症候群・特発性心室細動・心臓伝導障害などの家族性不整脈の遺伝子解析は、これまで通り無料で実施いたします。突然のお知らせでご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

課題 1:「先天性QT延長症候群(1~3型)の遺伝子解析」 (有料)

遺伝子解析検査:
1検体につき30,495円(検査結果が陰性の場合でも費用はかかります)

検査結果報告書 (pdf) とともに請求書を送付しますので、期日までに納付してください。

通常は施設間の契約の必要はありませんが、継続的に解析依頼をするなどの場合は事務手続きが必要になります。
施設間の契約に関しては、以下にお問い合わせください。
長崎大学医学部総務課管理係(電話:095-819-7007, FAX:095-819-7012)

  1. 研究の概要・採血方法(医療機関向け)(pdf)
  2. 協力依頼文と同意書(患者さん向け)(pdf)
  3. 遺伝子解析検査依頼書(医療機関向け)(pdf)
  4. 症例登録用紙:
    • QT延長症候群 (Word)  (pdf)
    • 実施要領: 長崎大学遺伝子解析検査受託規程 (pdf)

長崎大学ヒトゲノム・遺伝子解析研究倫理委員会承認(pdf)
承認番号: 140791286-3
研究期間: 平成26年7月1日~平成31年3月31日

 

課題 2:「家族性不整脈・心臓伝導障害の遺伝子解析と機能解析」

  1. 研究の概要・採血方法(医療機関向け)(pdf)
  2. 協力依頼文と同意書(患者さん向け)(説明文書pdf) (同意書pdf)
  3. 症例登録用紙:
    • QT延長症候群(1~3型以外)(Word) (pdf)
    • Brugada症候群・特発性心室細動 (Word) (pdf)
    • 心臓伝導障害・その他の遺伝性不整脈 (Word) (pdf)

長崎大学ヒトゲノム・遺伝子解析研究倫理委員会承認
修正承認: 平成29年8月10日
承認番号: G160303-01-8
研究期間: 平成26年7月1日~平成32年12月31日

 

課題 3:「法医解剖検体ヒト心筋におけるT型Caチャネルの発現とその分布評価」

承認番号: H26-15/新規(長崎大学医歯薬学総合研究科倫理委員会)
研究期間: 平成26年7月1日~平成30年3月31日

 

 

Print Friendly