Nagasaki U Link
Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences 長崎大学学院医歯薬学総合研究科
 

AMED: 心臓突然死の発症リスク遺伝子の解明と層別化システムの構築

研究の目的                                                    

(詳細)

  1. 我が国における心臓突然死の病因の解明
  2. 心臓突然死の客観的リスク評価法の開発
  3. リスクに応じた心臓突然死の予防医療の実現

研究の概要

(詳細)

プロジェクトA-01: QT延長症候群(LQTS)の網羅的ゲノム解析
プロジェクトA-02: Brugada症候群(BrS)の網羅的ゲノム解析
プロジェクトA-03: Brugada症候群(BrS)のゲノムワイド関連解析(GWAS)
プロジェクトB:突然死のリスク層別化

AMED teams

 

研究開発代表者:   蒔田 直昌   長崎大学分子生理学  教授

 

研究開発分担者: 17名

プロジェクトA-01: QT延長症候群(LQTS)のターゲットエクソン解析
プロジェクトA-02: Brugada症候群(BrS)の全エクソン解析
プロジェクトA-03: Brugada症候群(BrS)のゲノムワイド関連解析(GWAS)

田中    敏博
東京医科歯科大学疾患バイオリソースセンター  教授
吉浦    孝一郎
長崎大学原爆後障害医療研究所  教授
高橋    篤
国立循環器病研究センター研究所 病態ゲノム医学部 部長
石川    泰輔
長崎大学分子生理学  助教

 

プロジェクトB: 突然死のリスク層別化

角田  達彦
東京医科歯科大学難治疾患研究所 医科学数理分野     教授
岡田 随象
大阪大学 大学院医学系研究科 遺伝統計学 教授 
牧山  武
京都大学循環器内科学 助教 
堀江    稔
滋賀医科大学内科  教授
清水    渉
日本医科大学循環器内科  教授
野上    昭彦
筑波大学循環器不整脈学寄附講座  教授
相庭    武司
国立循環器病研究センター心臓血管内科  医長
森田    宏
岡山大学先端循環器治療学  教授
渡部    裕
新潟大学循環器内科  客員研究員
中野    由紀子
広島大学循環器内科学 講師
中島    忠
群馬大学循環器内科 講師
林     研至
金沢大学検査部 助教
相澤    義泰
慶應義塾大学内科学(循環器)    特任講師

 

研究協力者:15名

重水  大智
東京医科歯科大学難治疾患研究所 医科学数理分野      講師
渡邉  亮
東京医科歯科大学 疾患多様性遺伝学分野 プロジェクト助教
三嶋    博之
長崎大学原爆後障害医療研究所人類遺伝学 助教
南野  直人
国立循環器病研究センター創薬オミックス解析センター センター長
宮本    恵宏
国立循環器病研究センター予防健診部 部長
関根  章博
国立循環器病研究センター 創薬オミックス解析センター 客員部長
大野  聖子
滋賀医科大学呼吸循環器内科 特任講師
岩崎  雄樹
日本医科大学 講師
林     明聡
日本医科大学 講師
村田  広茂
日本医科大学 多摩永山病院 内科 助教
渡邊  敦之
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科循環器内科学 助教
橘     元見
岡山大学病院循環器内科 医員
村越  伸行
筑波大学医学医療系循環器内科   講師
八木原 伸江
新潟大学医歯学総合病院  特任助教
田中  仁啓
金沢大学救急部 特任助教

 

 

研究期間: 2015年10月1日-2018年3月31日

 

AMED website

 

 

Print Friendly